身長を伸ばすのに欠かせないバランスのいい食事

身長を伸ばすにはバランスの良い食事が大事

身長を伸ばすのには、バランスの食事と適度な運動が大事なことはあなたも知っていると思います。

 

今回はバランスのいい食事について紹介していきます。

 

一番、身長が伸びやすいのがこどもです。
その身長が伸びる時期である子供の時にいかに親がサポートするかが高身長を手に入れる秘訣になります。

 

そこで、子供には意識してたんぱく質を取るようにしましょう。

 

この時期の子供がたんぱく質が足りないことで身長があまり伸びなかったということもあります。

 

大人と変わらないほどの栄養が成長には必要なので気をつけて管理しなければいけないのです。

 

では、たんぱく質を摂取するといってもどのくらいが必要なのか、わからないですよね?

 

子供が必要としているたんぱく質の量は、大人と同等、もしくは大人以上の量が目安とされています。

 

大人のたんぱく質の一日の摂取量が70g前後なので、子供も同様に70g前後、中学生、高校生にもなれば、90g必要です。

 

子供の体格の倍以上ある大人とたんぱく質の量が同じということからも、成長期の子供にとっていかにたんぱく質が重要かが容易にわかります。

 

1日の摂取量を気をつけるだけでなく、スポーツなどをやっている子供には多めにとらせてあげてもいいかもしれません。

 

どうしても食事で必要量のたんぱく質を摂取することが難しい場合は、サプリやプロテインなどで摂取するのも手です。

 

脂肪分も少なく良質なたんぱく質が手軽に補給にできるのです。

 

食事にしっかりと気をつけたら、自宅でできる身長アップ方法を試しましょう。

 

 

自宅でトレーニングをするだけで身長が5センチアップする方法はコチラ