身長を伸びをストップさせる運動

身長の伸びを止めるかもしれない運動とは!?

身長を伸ばすには、適度な運動が必要です。
それだけではなく、きちんとした食事、睡眠も必要なのです。
これらはどれか一つが突出していても駄目で、それぞれがバランスよくないと効果がでないのです。

 

適度な運動と言っても、身長に良くない運動もあります。

 

今回は身長を伸ばすのに良くない運動について解説します。

 

身長を伸ばすのを止める運動は、ある部分を集中して酷使するようなスポーツです。

 

例えば、代表的なのが体操などのスポーツです。

 

では、なぜ体操などのスポーツが身長アップによくないのでしょうか?

 

それは、身長が伸びる部分の骨端線に負担がかかり傷がつきやすいためです。

 

この骨端線が伸びることで身長アップにつながる部分なのでここを過度に使いすぎる運動は良くないのです。

 

ただし、あまり神経質になりすぎるのもよくないでしょう。

 

骨への負担を気にしすぎることで返って運動量が減ってしまうほうが身長の伸びに影響を与えてしまいます。

 

激しい運動をした後は、きちっとした食事を取れば、筋肉や骨をその分強化することができます。

 

体力的に辛い運動をした時こそ、体を回復するために食事をいつもより多めに取るようにしましょう。

 

食事をしっかりととれば後は家でトレーニングをすることで身長を伸ばすことが可能です。

 

 

身長を今よりも伸ばすための自宅トレーニングはコチラ